任意整理するとブラックリストに載る?影響は?

任意整理するとブラックリストに載る?影響は?

任意整理するとブラックリストに載る?影響は?

 

任意整理をするには?

任意整理を行った場合、必ずブラックリストに登録されます。お金を貸すための信頼を損ねたのですから、仕方ありませんね
この期間は最大で7年くらいと言われていますが、実際にどれだけの年数になるのかはわかりません。

 

任意整理のメリット・デメリット

目安として7年という期間を覚えておけば、失敗することは少ないと思います
少なくとも最初の2年くらいは、ブラックリストのままだということだけ知っていれば問題はないのかもしれません

ブラックリストは信用情報を確認した債権者側が勝手に作るものであり、債権者側の基準によってブラックリストの解除ということが決まります
この期間が一定ではないために、正確な年数が測れないのです。

 

任意整理の流れ

しかし7年という期間が目安となっているのは確かですから、基本的に7年待てば問題ないということです
それだけの期間があれば、信用できる人物だと考えられるために解除されるのです。しかし会社によっては解除されなかったり、それ以前から利用できることもあります
ブラックリストになっているかどうかは知ることができないので、ある程度の年数が経ったら申し込みをしてください。審査に通らないようなら、まだ早いということです
1年に1回ペースでこれを繰り返せば、ある程度の年数は把握できるでしょう

任意整理の費用【無料相談を利用して安く任意整理する方法】